「毎日あみもの」について

 

 
今までの作品から定番として残したいパターンと、この本のための新しいパターンを足して1冊にまとめました。
ちょっと変わった編み方、でも、難しいことはほとんどしていません。
是非お手に取ってご覧いただければと思います。
 
毎日あみもの
knit & crochet A to Z
2014/11/10 日本ヴォーグ社刊
 

A
まっすぐ編みの丸ヨークカーディガンと帽子

パターンはほぼまっすぐ、ギャザーの位置で増減しています。ボーダーに引き上げ編みがよく効いています。

B
ラグランスリーブ風のジャケット

カウチンヤーンをかぎ針でザクザク編んだジャケット。長編みと細編みを交互に並べてボーダーにちょっとしたニュアンスを足しています。

C
エポーレットスリーブ風のプルオーバー

袖口から衿まで通したケーブルがポイント。脇に裏メリヤスを配置し、ほんのり体に添うシルエットに仕立てました。

D
ネックから編むカーディガン

ネックから裾に向かって模様を大きくしながら編み進みます。

E
ネックから編む半袖プルオーバー

とじはぎの無いパターンは、編んでいる途中でまめに確かめながら編み進めていきます。

F
背中心から編むケープ

後ろ中心から前に向かって編む、増減目だけのやさしいパターンです。

G
ネックから編むプルオーバー

後ろの衿ぐりから編み始めるパターンです。ボーダーにしたり、段染め糸で編んだりすると、横方向のジグザグ模様が目立って、また違う雰囲気が楽しめると思います。

H
まっすぐ編みのボレロ

ショールに後ろ身頃をつけたような簡単なパターンです。縁のメリヤス編みが自然に丸まって、ショールカラーになります。

I
まっすぐ編みのベスト

真ん中に縦方向に伸びる編み地、両脇には縮む編み地を並べて体に添うようなシルエットに。

J
まっすぐ編みの前あきベスト

身頃と前立て、衿がひと続きのパターンです。

K
まっすぐ編みのボレロ

パターンはほぼ四角ですが、途中で編み地を変えて大きく変形しています。

L
編み出し袖のジャケット

前身頃と衿ぐりから後ろに向かって一気に編んでいます。ほぼ直線のパターンです。ロピーヤーンで。

M
背中から編むベスト

「輪編み」をテーマにしたデザインです。かぎ針で放射状に編んでいくパターンと考え方は同じです。

N
袖ぐりから編むボレロ

袖ぐりから外側に向かって、前後身頃を続けて編むパターンです。衿をたっぷりとると、後ろ身頃も一緒に大きくなるので、余った分を後ろで重ねています。

O
キャップスリーブの前あきベスト

斜めに編んだヨークの続きが袖になり、後ろのラグラン線で受け止めています。

P
ドルマンスリーブのジャケット

「そでつけなし」がテーマ。縁編みからいきなり袖を編み出してしまおう、という思いつきからできた作品です。

Q
段染め糸のモチーフつなぎプルオーバー

衿から裾に向かってモチーフをだんだん大きくしています。同じ色が並ばないように、糸玉の両端から糸を出して編んだり、離れた所につないだりするといいと思います。

R
段染め糸のモチーフつなぎストール

大きいモチーフのまわりに小さいモチーフをいせ込むようにつなぎ、もこもこと暖かそうな表情に仕上げました。

S
段染め糸のモチーフつなぎ半袖プルオーバー

短めのピッチの段染め糸で編んでいます。表目と裏目の表情の違いがよく見える編み地を考えてみました。

T
モチーフつなぎのプルオーバー

太目の単色糸で、ゆったり仕上がっています。袖と袖下のつなぎ方以外はSと同じです。

U
段染め糸の横編みジャケット

Zと同じパターンをロングピッチの段染め糸で編みました。

V
段染め糸の横編みベスト

コントラストの強い段染め糸を、ミックス調の編地にできないかと考えたパターンです。同じ色がかたまらないように、できるだけ長い距離を編むようにしてみました。

W
まっすぐ編みの帽子とハンドウォーマー

引き返し編みのセットです横方向に編み進むので、サイズの調整も簡単にできます。

X
まっすぐ編みのスヌード

思い切り透かしたドライブ編みをメリヤス編みで囲みました。意外に安定感があって編みやすいと思います。

Y
まっすぐ編みのベレーとネックウォーマー

長編みで思い切りカーブの強い藤編みを編んでみました。目数は変えずに編めるパターンです。

Z
ドルマンスリーブの横編みジャケット

Uを単色で編みました。同じ編み図を使っていますが、少し太めのしっかりした糸なので、サイズもゆったり。